メタボにならないダイエット食とは

メタボからの脱出!メタボの正しい知識・予防と対策

メタボにならないためには毎日の食事が大切です。

メタボコラム

メタボにならないダイエット食とは

ダイエット中は食事の内容を工夫することで、効果的にやせることができるようになります。ダイエットに効果のある食事について学んで、毎日の食事に取り入れていきましょう。ダイエット中の食事に、積極的に食べたいのが良質なたんぱく質です。


たんぱく質には、脂肪が燃焼するのを補助する作用があるので、毎日の食事のなかにうまく組み込んでみましょう。鶏肉などは、良質なたんぱく質を豊富に含み、脂肪も比較的少ないのでおすすめです。ダイエット中の食事で最も避けたいのが油分の取り過ぎです。


から揚げやてんぷらといった揚げ物は、ダイエット中の食事ではできるだけ避けたほうがよいでしょう。バターやクリームなど、油を良く使用するパン食や西洋食よりも米や魚を中心とした和食のほうがダイエットの食事には向いています。食用油を使用して調理する場合は、動物性のものではなく植物性のものを選ぶようにしましょう。


砂糖の取り過ぎにも注意が必要です。砂糖は体に必要で大切な成分ですが、過剰に摂取するとさまざまな弊害を生むといわれています。砂糖をたくさん使用した菓子類などは、カロリーも非常に高いためダイエット中は避けるべきです。ダイエット中の食事に気を配って、効率のよいダイエットをしてみませんか。

Copyright 2008-2014 メタボからの脱出!メタボの正しい知識・予防と対策 All Rights Reserved.